季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

みらいのえんそく」 てんぐざるさんの声

みらいのえんそく 作・絵:ジョン・ヘア
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2019年06月24日
ISBN:9784751529553
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,056
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • 「ピュー」「ヒュー」

    月の砂の感じがすごくいいなぁと、思いました。
    色といい、足跡の感じといい、なんともいえませんでした。
    クレーターとか、太陽の光が当たっているところと、そうでないところの光の感じも!

    作品のちょうど真ん中あたり、置いてきぼりを食った主人公の男の子が絵を描き始めたシーンから、物語は新たな方向に変化していきます。
    このあたりから読み手の子どもたちはワクワクしっぱなしになるのではないでしょうか。

    この作品は絵が語ってくれているので、テキスト(文字)がほとんどありません。
    「ピュー」「ヒュー」
    「ヘイ!」「ヘイヘイ!」
    「ピューイ」「ピュイピューイ」
    (月面人(?)たちのセリフ)
    言葉の通じない相手であっても、心の交流はできるんだって、ことも伝わってきて、ほっこりするラストでよかったです。
    遠目も利く絵なので、読み聞かせにも使えます。
    小学校の中学年くらいのお子さんたちに特にお薦めします。

    投稿日:2019/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みらいのえんそく」のみんなの声を見る

「みらいのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ピヨピヨ ハッピーバースデー / いっさいはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2022年2月 注目の新刊&おすすめ 〜節分・鬼の絵本〜

全ページためしよみ
年齢別絵本セット