もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

そらをとんだワンダ」 ymotkmさんの声

そらをとんだワンダ 作:小手鞠 るい
絵:たかす かずみ
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2019年08月08日
ISBN:9784896379150
評価スコア 3.9
評価ランキング 36,120
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • ひとりぼっちだったワンダはぼうやと出会い、あたたかな思い出をたくさん作ります。
    でも家族が他にいるからと、もと居た草原にひとりぼっちで残されます。
    それからワンダの家族探しが始まるわけですが、いつまでたってもひとりぼっち。
    自分のおとうさんやおかあさんや、おにいちゃんやおねえちゃんを求めていたから、新たに家族を作ることは考えられなかったのでしょう。
    もし、おとうさんおかあさんが死んでいると早めに分かっていたら。
    もし、ぼうやとそのまま暮らしていられたら。
    もし……。
    「もし」を言い続けてもしょうがないけれど。
    ワンダのひとりぼっちが終わらない。
    最後にぼうやと再会できて、本当に良かったと思いました。

    投稿日:2019/08/23

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「そらをとんだワンダ」のみんなの声を見る

「そらをとんだワンダ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(30人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット