宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

スノーウィとウッディ」 ぴょーん爺さんの声

スノーウィとウッディ 作:ロジャー・デュボアザン
訳:石津 ちひろ
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年08月09日
ISBN:9784769022381
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,436
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しく過ごした夏

    シロクマのスノーウィは、カモメのキティから聞いた自然豊かな

    国に行きたくなってしまいます。

    キティに案内されて、驚くほど遠い森まで泳いで行きます。

    ウッディというひぐまと仲良しになって、お互いに助け合って

    夏を楽しく暮らしたのですが、キティは、冬の間、あったかいところ

    で過ごすし、ウッディは、洞穴の中で冬眠、スノーウィは、氷の国

    が恋しくなったので、帰ることになって、三人共来年の夏に、「また

    元気で あえますように・・・・・・・」と、願いながらそれぞれの道へ

    と、去っていったのが、私には、少し寂しさが残りました。

    来年もきっと三人であえると思いました。お洒落な絵がよかった

    です。

    投稿日:2019/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スノーウィとウッディ」のみんなの声を見る

「スノーウィとウッディ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット