まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なぞなぞのすきな女の子」 ヤキングさんの声

なぞなぞのすきな女の子 作:松岡 享子
絵:大社 玲子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1973年02月10日
ISBN:9784051046125
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,473
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • 男の子でも!

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    うちの子もなぞなぞが好きです。
    毎日毎日なぞなぞを出され、困る母の様子も分かります。

    なぞなぞが解けず頭を抱えるオオカミから逃げるかしこい女の子、
    簡単な問題も解けずにお腹がすいているのに自分を食べようともしないからとバカ呼ばわりする子うさぎ、
    答えが分かったので女の子の家へ行き、自分が出すなぞなぞが解けなかったら食べると言ったのに、最初会った時に教えたなぞなぞを再び出すオオカミ。

    それぞれのエピソードが一つの絵本になっていてもおかしくないクオリティーで最後まで楽しめました。

    投稿日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なぞなぞのすきな女の子」のみんなの声を見る

「なぞなぞのすきな女の子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / にんじゃなんにんじゃ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おばけのバーバパパ / とんことり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット