INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

めをとじて みえるのは」 てんぐざるさんの声

めをとじて みえるのは 文:マック・バーネット
絵:イザベル・アルスノー
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2019年07月
ISBN:9784566080492
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,612
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ブラックホールってなあに?

    哲学の絵本です。
    みなさんも、幼いころ、だれしも似たようなことを周囲の大人たちに質問しませんでしたか?

    この絵本では、主人公の女の子の質問にパパが優しく答えてくれています。
    ところが、このパパの答えって、全然科学的な答えじゃないんですよ。超がつくほどのロマンチックな答えですが、
    イザベル・アルスノーの絵が、その空想的な答えの世界を素敵に描いてくれていて、これはこれでいいかなって、気持ちにさせてくれます。

    個人的に気に入ったのは
    「あめって、なあに?」 「トビウオのなみだだよ」と、
    「ブラックホールって なあに?」「きょうりゅうの でっかい くちさ」
    がよかったです。
    ページをめくったとき“うわっ!”て、思いました。
    4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちに読み聞かせしてみたいです。

    投稿日:2019/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「めをとじて みえるのは」のみんなの声を見る

「めをとじて みえるのは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット