新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

ようかいむらのわくわくなつやすみ」 うさぎのタンタンさんの声

ようかいむらのわくわくなつやすみ 作・絵:たかい よしかず
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2019年06月25日
ISBN:9784337026032
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,999
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 可愛い妖怪たちの夏 受賞レビュー

    可愛く描かれた妖怪であれば興味を示す我が子。
    この絵本の妖怪たちは、人間と同じように海に行ったり、虫とりをしたりして夏休みを過ごす、怖くない妖怪絵本です。

    妖怪たちがイキイキと夏を楽しんでいるので、コロナ渦の今となっては見ていて羨ましい限り。こんな風に夏にしかできない経験を子どもにさせてあげたい!と心から思います。

    そんな子どもは、
    「きつねび、可愛い!」
    「すいかわれ、ハハハハ。ぐちゃぐちゃ!」
    「この子(アマビエ)、保育園にいる!」(保育園の玄関に大きな絵が飾られています)
    と、妖怪たちと一緒になって楽しんでいました。

    シリーズもの、ということで、制覇して妖怪に詳しくなる夏にしようかな…と企んでいます。
    海にいる妖怪が多く登場することと、アマビエもいらっしゃるので、この絵本を飾って夏の事故回避と、コロナ封じができるかも?しれません。

    投稿日:2021/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ようかいむらのわくわくなつやすみ」のみんなの声を見る

「ようかいむらのわくわくなつやすみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット