新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

しかけえほん クリスマスって なあに」 そらすずめさんの声

しかけえほん クリスマスって なあに 作:ディック・ブルーナ
訳:ふなざき やすこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年10月25日
ISBN:9784065169100
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,137
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵が可愛い!

    • そらすずめさん
    • 30代
    • ママ
    • 島根県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    クリスマスの本当の意味を教えてくれる内容になっていますが少し難しいです。
    読んでいる方も「???」となってくるので小さい子にはなかなか理解しにくい気がします。
    しかし、絵が可愛くて親しみやすいので何度も読んでと持ってきます。
    子ども達も大きくなり読んでいくうちに内容が入っていくといいな〜という感覚で読んでいます。

    投稿日:2020/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しかけえほん クリスマスって なあに」のみんなの声を見る

「しかけえほん クリスマスって なあに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / かえるをのんだととさん / なーんだ なんだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


1月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット