もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

おこりんぼうのアングリー」 クッチーナママさんの声

おこりんぼうのアングリー 作・絵:ライマ
訳:宝迫典子
出版社:朔北社
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784860850494
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,520
みんなの声 総数 7
「おこりんぼうのアングリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 思い切り泣いて笑えば

    図書館のオススメ本として紹介されていました。
    蚊のポータンにチクンと刺されると、みんなふんかびょうになってしまいます。怪獣アングリーも、刺されてしまって・・・
    アングリーの吐き出す炎は迫力満点。何ページも広がるようになった仕掛けに、子供達も大興奮でした。
    ラストシーンの、「思い切り泣いて笑えば、怒りの炎も消える」というのは、当たっているなぁと、妙に感心してしまいました。

    投稿日:2016/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おこりんぼうのアングリー」のみんなの声を見る

「おこりんぼうのアングリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット