INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

しろくまくんのクリスマス」 ようこらせさんの声

しろくまくんのクリスマス 作:ヘンリエッタ・スティックランド ポール・スティックランド
絵:ヘンリエッタ・スティックランド ポール・スティックランド
訳:もきかずこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1993年12月
ISBN:9784323015026
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,163
みんなの声 総数 7
「しろくまくんのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 我が家のクリスマスの定番絵本

    • ようこらせさん
    • 40代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子11歳、女の子9歳、男の子5歳

    雪の野原にあいた穴からサンタさんの部屋に
    おっこちてしまったしろくまくんのお話です。
    サンタさんに案内されて、ペンギンと一緒に小人たちの部屋を通ってプレゼント工場へ。
    プレゼント工場では希望に沿ったプレゼントを設計して作っていって
    積木や車、ドールハウスなどなどを遊んでチェック。
    きれいにラッピングして、プレゼントの配達まで見学して家に帰ります。
    しろくまくんへのプレゼントは、この本。もう一度表紙を見直したくなります。

    おもちゃやラッピングペーパーだけでなく、小人たちの部屋や歯車も細部まできれいに書き込まれてあって、娘が小学生中学年になってもまだお気に入りの絵本です。毎年読んでいるけど、子どもが成長してお気に入りが変わっていくようで、それを知るのも楽しみのひとつになっています。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しろくまくんのクリスマス」のみんなの声を見る

「しろくまくんのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / どうぞのいす / おひさまパン / ぼくだけのこと / がたん ごとん がたん ごとん / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット