もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

となかいはなぜサンタのそりをひく?」 にしがはちさんの声

となかいはなぜサンタのそりをひく? 作:モー・プライス
絵:アツコ・モロズミ
訳:松野 正子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1994年
ISBN:9784001106213
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,429
みんなの声 総数 22
「となかいはなぜサンタのそりをひく?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 会話がひろがります

    • にしがはちさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    絵が素敵、で選んだ本でした。
    内容にはあまり期待していなかったのですが、
    息子はとても気に入ったようでした。

    動物がたくさん出てくるのがまず楽しいらしいです。
    ぞう、わに、犬などの話も笑いながら読んでいますが、
    それ以外の動物の絵を見ても、
    これは何の動物だろう?この時トナカイは?などと会話がはずみます。

    文章のない部分で、自分なりに話を作れるのも楽しいようです。
    「いのししさんはりんごに夢中になっちゃってそりが止まっちゃったのね〜」とか、
    「あ!おいしそう!むしゃむしゃ・・。りんごの木がある村にはいのししそりは行けないことがわかりました」とか、
    息子なりのお話をつけてくれるので、
    聞いている大人も今度はなんて言うのかな?と楽しんでいます。

    絵を読む、絵本らしい楽しみ方ができる本です。
    ぺろ〜っと読むだけではもったいない気がします。
    会話を広げて寄り道しながら読みたいです。

    投稿日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「となかいはなぜサンタのそりをひく?」のみんなの声を見る

「となかいはなぜサンタのそりをひく?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット