新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

となかいはなぜサンタのそりをひく?」 かあぴいさんの声

となかいはなぜサンタのそりをひく? 作:モー・プライス
絵:アツコ・モロズミ
訳:松野 正子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:1994年
ISBN:9784001106213
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,274
みんなの声 総数 22
「となかいはなぜサンタのそりをひく?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 動物たちの中からトナカイになった訳は?

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ずっと昔、サンタクロースは妖精のエルウィンと走って子どもたちにプレゼントを配っていたんです。けれど、毎年配るところが増えてきて、もっと増えたらクリスマスの朝までに配り終えなくなってしまいます。エルウィンはそりを作ることにし、仲間の妖精たちといろいろ考え、誰が引いても空を飛ぶそりを作りました。そして、そりを引いてくれる動物の募集をします。それを聞いてたくさんの動物たちが仕事をしたいとやって来ますが・・・。子どもたちにとって、サンタさんと同じくらいおなじみのトナカイですが、このトナカイのお話しっていうのも珍しいですよね。我が家の子供たちもお気に入りの絵本です。とてもステキな絵が描かれた大判の絵本です。文章も多くないので小さいお子さんにも楽しめると思いますよ。

    投稿日:2002/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「となかいはなぜサンタのそりをひく?」のみんなの声を見る

「となかいはなぜサンタのそりをひく?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット