に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

ぼくはだれもいない世界の果てで 」 汐見台3丁目さんの声

ぼくはだれもいない世界の果てで 作:M.T.アンダーソン
絵:ケビン・ホークス
訳:柳田邦男
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784097261513
評価スコア 4
評価ランキング 22,240
みんなの声 総数 12
「ぼくはだれもいない世界の果てで 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 実際には、子供が一人で世界の果てに住むなんてありえない設定なのですが、それがこの作者:アンダーソンさんが伝えたいことを象徴しているのでしょうね。

    私はこの話を読んでいて、いわゆるテーマパークと呼ばれ、同じように夢の世界をキャッチコピーにしている施設のことを思い出してしまいました。私がそこに行くと感じる違和感みたいなもの、刹那的な虚構の世界を夢と呼べる人たちに一種の蔑視な感情、それに近いものがこの本には書かれていました。

    どっちがいいかなんて誰も分かりません。本当にその人の価値観によるのだと思います。そして、私自身ですら、この話に出てくる少年のように、たった一人で世界の果てに住み、そこに喜びを感じるなんて、きっとできないと思います。

    でも、造られたエンターテイメントだけではなく、自然と湧き上がってくる楽しさみたいなものも感じられるそんな人間でありたいなと思いました。

    投稿日:2015/01/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはだれもいない世界の果てで 」のみんなの声を見る

「ぼくはだれもいない世界の果てで 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(12人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット