せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、節分の豆知識も学べます!
みっとーさん 30代・ママ

節分前に!
節分の前によむのに、ちょうどいい1冊で…

戦火のなかの子どもたち」 ヒラP21さんの声

戦火のなかの子どもたち 作・絵:岩崎 ちひろ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1973年
ISBN:9784265909148
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,897
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 目で語る子どもたち

    ベトナム戦争に太平洋戦争を重ね合わせて、戦火に振り回された子どもたちを描いています。
    言葉は、いわさきさんの詩であり独白です。
    文章以上に絵の中で子どもたちの目が語っています。
    そこにいわさきさんの痛烈な思いを感じます。
    最初と最後の絵にだけほんのりとした赤があります。
    あとは、デッサン調のモノクローム。
    飾り気のない絵の中で、子どもたちの哀しそうな瞳。
    これは、伝えなければいけない絵本だと思いました。

    子どもたちは、ベトナム戦争を知りません。
    平成児童にとって、太平洋戦争も大昔のことになってしまいました。

    それでも、子どもたちの哀しい目が、息子に戦争の悲惨さを伝えてくれたようです。

    投稿日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「戦火のなかの子どもたち」のみんなの声を見る

「戦火のなかの子どもたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / あおくんときいろちゃん / じごくのそうべえ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット