まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まいごになったおにんぎょう」 もゆらさんの声

まいごになったおにんぎょう 作・絵:エドワード・アーディゾーニ
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1983年
ISBN:9784001151442
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,042
みんなの声 総数 13
「まいごになったおにんぎょう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おとなのめせん

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     こどもは名探偵ですよ、いつも。
    それにくらべて大人は杓子定規になることが、なんと多いことか。
    「これは、な〜に?」と問われた挿絵。ポケットの中のお人形は、そう虎印のマッチと一緒に描かれています。どうやら、いたずら好きに思わせたいようです。
    もうひとつ、マッチ箱が描かれています。連れて帰ることになる後の女の子が、お人形のために縫った帽子とオーバーコートを、プレゼントとして入れる箱です。お人形さんはそれを、ベッドにして活用もします。こちらはグッドアイデアですが・・・。
     挿絵の巨匠と言われたアーディゾーニさんにしては、おとなのめせんで描きすぎたように感じました。こどものめせんは、鋭いのです。ごめんなさい。

    投稿日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まいごになったおにんぎょう」のみんなの声を見る

「まいごになったおにんぎょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット