新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

マイク MIKE」 Bookofsheepさんの声

マイク MIKE 著:アンドリュー・ノリス
訳:最所 篤子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2019年10月03日
ISBN:9784092906358
評価スコア 3
評価ランキング 50,705
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 最初に解説のさわりをチラッと読んだ時、「本当は「さかなクン」なのに自分の正体に気付かぬまま「錦織選手」になってしまった少年が、周囲の期待を裏切って「さかなクン」として生きる物語」とあり、道を究めた人の例え話として二人を挙げているのかと思ったが、思いがけず全くその通りの話であった。
    親としては子どもが心から望む道を歩んで欲しいと思うものだが、子どもがある道で成功しかけており、親もそれまで子どもの為に全てをかけてバックアップしてきたとしたら、子どもが「やりたい事はこれじゃない」と突然言われてすぐに納得できるだろうか? 親の心情としても子どもの感情としても、その葛藤が痛いほどに分かる。
    時折出てきてはフロイドに向かうべき道(本心)を暗示するマイクだか、途中からは「もう一人の自分」というより「守護霊」的な感じになってきて、その存在意義がブレてしまった感じがした。

    投稿日:2020/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マイク MIKE」のみんなの声を見る

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット