みんなにゴリラ みんなにゴリラ
作: 高畠 那生  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
穴の開いた仕掛けで、ページをめくるとみんなゴリラに変身! とにかく楽しく笑ってほしい!という思いがつまった絵本です。

たまごにいちゃん」 @443さんの声

たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784790250708
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,081
みんなの声 総数 168
  • この絵本のレビューを書く
  • よっ!おにいちゃん

    • @443さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子11歳、男の子1歳

    一年生の読み聞かせに使いました。
    私も大好きな一冊です。

    たまごにいちゃんはマイペース。
    誰にどう言われようと、たまごのままでいたいんです。

    このちょっと開き直ったカンジがとっても素直で可愛い。
    その理由がまたまた可愛い。

    いつもの読み聞かせでは
    自分の都合で話を止めることはありませんが
    今回はおはなしの途中で

    「なんでたまごのままがいいのかな?」

    と、子どもたちに聞いてみました。

    子どもたちの答えは

    「?????」

    でも、次のページをめくると

    「!!!!!」

    その理由がとてもよくわかったみたい。

    甘えん坊なたまごにいちゃんも
    とっても可愛いのですが

    そんなたまごにいちゃんの気持ちに
    ちゃんと寄り添ってるお母さんが「偉い!」と思います。

    私だったら
    「おにいちゃんでしょ!」
    「たまごなんておかしいよ」
    って言っちゃうかも・・・。

    裏表紙のおにいちゃんが
    次に続く「がんばる!たまごにいちゃん」
    に、ちゃんとつながってる所もポイント。
    (特におしりについてるたまごの殻。未練?)

    だからやっぱり
    このお話が大好きです。

    投稿日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たまごにいちゃん」のみんなの声を見る

「たまごにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / そらいろのたね / おやすみなさい おつきさま / わたしのワンピース / おててがでたよ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット