クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

たまごにいちゃん」 NARIGEさんの声

たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784790250708
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,090
みんなの声 総数 168
「たまごにいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 年長組にはぜひ。

    いつまでもたまごのままでいたい、たまごにいちゃん。
    でも偶然からだにひびが入ったのをきかっけに、
    ついにたまごにいちゃんが、たまごから出ます。
    このシリーズは絵本のカバーに作者のあきやまさんのコメントがあって、
    それが結構読み応えがあるというか、
    ウンウンとうなずいてしまうのです。
    大人としては本編とあわせてぜひ目を通したいところ。
    ちなみにそれによるとこの絵本でイメージされているたまごにいちゃんは
    人間の子供で言うところの5才くらい。
    幼稚園や保育園で年長組になる年齢。
    だんだん甘えん坊から抜け出そうとする、そんな時期にオススメ。

    投稿日:2012/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たまごにいちゃん」のみんなの声を見る

「たまごにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / わたしのワンピース / おててがでたよ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット