アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おばけパーティ」 ぺんぎんさんさんの声

おばけパーティ 作:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503308
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,114
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く
  • 1歳、はじめての透明

    おばけの絵本が苦手な1歳10カ月の息子に読み聞かせました。
    母としてはおしゃれなイラストに心引かれてとても読みがいのある本だったのですが、はたして最後まで読んでくれるか…。
    と、心配していたとおり途中で読むのを辞めてしまいました。

    しかし翌日また読んでみると気にいったようで、何度も「もっと」とせがまれました。
    どうも身体の色が変わるのがおもしろいらしく「みどり」「ピンク」など、指さしながら楽しんでいました。
    そして何度も読むきっかけになったのは”透明”になること。
    身体が見えなくなったのに声がする、珈琲を飲むと姿が出てくるのがとてもおもしろかったようで、すぐに文章も暗記していました。
    何気に珈琲カップが自宅にあるものとそっくりだったので、そこもお気に入りポイントだったようです。珈琲自体はもちろん飲んだことがないのですが。

    透明の概念が伝わったと思うにはまだ早すぎですが、今までになかったエッセンスをこの絵本に取り入れさせてもらうことができました。
    それとサーモン(鮭)を食べるときに「ピンクだねー」と言うようになりました。
    自分の身体も色が変わる…と思う様子はみられないのが、ちょっと残念です。もっと想像力が働く年齢ならおばけサーモンごっこ(?)もできそうですね。

    投稿日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけパーティ」のみんなの声を見る

「おばけパーティ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / ちょっとだけ / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット