改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?
文: ジュリア・ドナルドソン 絵: アクセル・シェフラー 訳: 久山 太市  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
英国王室、ウィリアム王子の子どもたちが大好きな絵本として、TVで紹介されました!

ムニャムニャゆきのバス」 ママえもんさんの声

ムニャムニャゆきのバス 作・絵:長 新太
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1991年
ISBN:9784593564088
評価スコア 4.14
評価ランキング 19,875
みんなの声 総数 6
「ムニャムニャゆきのバス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ムニャムニャって…

    • ママえもんさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    タイトルの通りこのお話はムニャムニャゆきのバスのお話です。
    バス停のたびに何かが(誰かではありません)が降りてきます。
    それが「魚」であったり、「三角定規」であったり…。
    この作者さんのお話は、大人の常識からかけ離れていて、はっきり言ってむちゃくちゃと言うか訳が分かりませんが、そこがまたすごくイイんです。
    バスから何かが降りてくるたびに、子供には大ウケです。

    投稿日:2002/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ムニャムニャゆきのバス」のみんなの声を見る

「ムニャムニャゆきのバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / 三びきのやぎのがらがらどん / いやだいやだ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット