季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

ナナのぼうけん 2」 キヨタクンさんの声

ナナのぼうけん 2 作:メルセ・コンパニ
絵:アグスティ・アセンシオ
訳:いしむら あつこ
出版社:JICC出版局
税込価格:\1,282
発行日:1992年
ISBN:9784796605014
評価スコア 4
評価ランキング 29,233
みんなの声 総数 1
「ナナのぼうけん 2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • シリーズ作 2巻目。なんと魔法使いのナナは、子どもたちの恐い夢をみんな吸い取ってくれる天使のような女の子でした。子どもの頃の恐い夢って結構、大人になっても覚えていますよね。吸い取ってくれて、いい気分にさせてくれればうれしいです。子どもだけじゃなく、大人でも結構ストレスがあるときには案外みるもの。やる気が毎日でるかもしれないです。でも、ほうきってすいとったら、袋にたまりますよね。このたまった夢はどうするのかなと心配になります。私だったら、どうしようかなあと子どもと話をしました。子どもは、ゴミ箱にすてたら?と超現実的でした。(-_-;)

    投稿日:2007/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ナナのぼうけん 2」のみんなの声を見る

「ナナのぼうけん 2」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット