たべる たべる たべること」 tsubameさんの声

たべる たべる たべること 作:くすのき しげのり
絵:小渕 もも
出版社:おむすび舎
税込価格:\1,650
発行日:2020年02月12日
ISBN:9784990951627
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,429
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 伝いたいこと

    3年生に読み聞かせ
    言葉の繰り返しを一緒に楽しむ
    そういうことかぁって声に出して感想を言ってくれた
    伝わったね、きっと

    4年生と5年生と6年生
    静かに絵を見つめて聞いている
    あっ と小さな声
    はぁー と深いため息
    それぞれのページで
    それぞれがに感じた思いが伝わってきた

    母として
    わが子に伝えたい『食』に対する思いが描かれていた

    ばばちゃんとして
    これからひとつひとつ丁寧に『たべること』を伝えたい

    食育を指導するものとして
    私がいつも伝えたいと思っていることが最後のページに描かれていた

    大切にしたいこと、伝えたいことが
    優しい言葉と絵でかかれています。
    子どもたちに、そして、ママたちに読んで欲しいです。

    投稿日:2020/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たべる たべる たべること」のみんなの声を見る

「たべる たべる たべること」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット