アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

やだ!」 minatsuさんの声

やだ! 作・絵:ジェズ・オールバラ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784198623258
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,834
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • やだ!を受け止めてくれる人

    2歳10ヶ月の息子に読んでやりました。反抗期と言われる2歳。それほどひどいことはないものの、やはり時々やだ!と言われるので、それを客観的に見せてやろうかな?と思いました。

    おさるのジョージは、ママがお昼寝を薦めるのに「やだ!」と反抗。それを見ていたカメレオン?とぞうが一緒にジョージと遊んでやり、もっと疲れてしまってお昼寝をしだす・・・というお話でした。

    読み終わると、こちらのほうがうーむ、とうなずいてしまいました。というのは、息子の「やだ!」に対して私がとことん譲らないので泣き喚き、怒り・・・と泥沼にはまっていくのです。ところが、この場にダンナがいると息子の「やだ!」を受け止めてくれ、それをうまく利用して丸め込んでいくのです。いわば、押してだめなら引いてみて・・・。まさか、絵本でそれを教わるとは・・・。まさに子育て本。

    やだ!と自分の意思を伝えられるようになるのは成長の証。それをうまく利用して、心に余裕を持って、お互いにうまく乗り切ろうよね、という親へのメッセージという深い本でした。逆に私のほうが感動してしまいました。

    投稿日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やだ!」のみんなの声を見る

「やだ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くれよんのくろくん / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。
  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット