話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わたしのワンピース」 ouchijikanさんの声

わたしのワンピース 作:西巻 茅子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784772100182
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,039
みんなの声 総数 433
  • この絵本のレビューを書く
  • 「ラララン ロロロン」

    「ラララン ロロロン」
    思わず口づさみたくなるフレーズと、小さな子にも分かりやすいお話で誰からも愛される理由が分かります。

    お花に雨に鳥に虹、星…、ワンピースの柄になるのは、日ごろから馴染みのある身近なものばかり。子どもたちのお絵かきがそのまま絵本になったような、そんなところにも親近感が湧いてくるのでしょうね。

    娘は「どのワンピースが一番似合ってるかな?」と選んだり「これがかわいい」「これがいい」と好きな柄を選んだりしています。

    子どもの感性を失うことなく同じ目線で描かれているから、多くの子どもたちを魅了し続けるのですね。おすすめの一冊です。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしのワンピース」のみんなの声を見る

「わたしのワンピース」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / くだもの / きみがしらないひみつの三人 / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット