しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どうしてわかるきょうりゅうのすがた」 うららさんの声

どうしてわかるきょうりゅうのすがた 作・絵:工藤 晃司
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,333+税
発行日:2001年
ISBN:9784477011677
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,449
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えるということ。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    恐竜が大好きなお友達の影響で我が家の長女(5歳)も
    恐竜に興味津々。絵本も恐竜を選びたがります。

    いつもと違ったこの本は
    恐竜の種類が載っているのではなく
    なぜ、現在いない恐竜の姿がわかるのか

    それは化石があるからで・・

    足跡の巾で走る時速がわかったりする

    などと、大人でも改めて読むとフムフムとためになるような
    子供には、与えられるばかりじゃなくて、考えるきっかけになるような
    魅力的な恐竜の不思議が詰まった本です。

    投稿日:2007/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうしてわかるきょうりゅうのすがた」のみんなの声を見る

「どうしてわかるきょうりゅうのすがた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット