おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

そもそもオリンピック」 ヒラP21さんの声

そもそもオリンピック 作:アーサー・ビナード
絵:スズキ コージ
出版社:玉川大学出版部 玉川大学出版部の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2020年02月20日
ISBN:9784472060069
評価スコア 3.67
評価ランキング 39,209
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 三段跳び

    オリンピックに因んで準備された絵本でしょうか。
    どこか大河ドラマで印象にあるイメージが散見されるのですが、この絵本の主人公は金栗四三ではなくて、織田幹雄氏です。
    この絵本のおかげで、織田さんの功績と三段跳びのことを知りました。
    ただ、踏みきり版を踏むまでの、オリンピックの起源の助走とか、頭で考え込むようなステップは、跳躍の自然さから離れてしまったように思います。
    コロナウィルスのおかげで、一年先伸ばしになった東京オリンピックですが、見事にジャンプできれば良いなと、願っています。

    投稿日:2020/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「そもそもオリンピック」のみんなの声を見る

「そもそもオリンピック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット