新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ブルムカの日記」 朝枝ナオさんの声

ブルムカの日記 作:イヴォナ・フミェレフスカ
訳:田村和子 松方 路子
出版社:石風社
税込価格:\2,750
発行日:2012年11月
ISBN:9784883442195
評価スコア 4
評価ランキング 32,399
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもたちが生きていることを感じました

    • 朝枝ナオさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    コルチャック先生の名前を園の保護者会で耳にして手に取りました。
    前情報はなにもないまま読みはじめ、その静かで丁寧な色使いの中にある、ただならぬ空気を感じずにはいられませんでした。

    装画に使われている素材は素朴ながら、重ねなられた鉛筆の線はどこまでも繊細。ブルムカから見る一人一人の子どもたちは、とても子どもらしく、夢中でやんちゃで、そこにただ生きていました。

    そのことが、より。
    その瞬間以降の、その、未来に悔やみきれない想いを抱かせてしまいます。

    今またこれと同じことが起きていて
    そこにまた子どもたちが。と、思うと。本を閉じることすらに意味をもたせてしまいそうになります。

    投稿日:2022/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブルムカの日記」のみんなの声を見る

「ブルムカの日記」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じいじのさくら山 / ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット