虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…

こもれび」 レイラさんの声

こもれび 文:林 木林
絵:岡田 千晶
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2020年02月
ISBN:9784895722568
評価スコア 4.29
評価ランキング 17,303
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 不満か幸せか

    『あかり』、『ひだまり』のコンビによる作品。
    同じ光をめぐる物語ですが、また違った視点から考えさせてくれます。
    木陰に群生する草花たちのつぶやきを描きます。
    それぞれに与えられるのは、こもれびの気まぐれな日照。
    動けないからこそ、ただ、与えられる立場なのですが、
    そのとらえ方が以外にも様々なことに気づかされます。
    日頃の何気ないことの評価は、意外にも、自身の考え方次第、ということでしょうか。
    不満か幸せか、心の持ちようかもしれませんね。
    小学校高学年くらいから大人まで、不安の時代だからこそ、考えたい作品だと思います。

    投稿日:2020/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こもれび」のみんなの声を見る

「こもれび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

全ページためしよみ
年齢別絵本セット