話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

さるかにがっせん」 8ママさんの声

さるかにがっせん 作:岩崎 京子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1984年
ISBN:9784577004692
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,584
みんなの声 総数 4
「さるかにがっせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • さるどん、おいらにももいでけろや

    • 8ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    どこのだかわかりませんが、とっても方言が強い本文でした。

    「かにのこどん、おめたち なして なく」
    「おらたちの おっかあ さるに ころされちまったんで こまってるとこだあ」

    なかなか、4歳の息子に読んであげるのには方言が邪魔して、すっと内容が伝わらなかったみたいでした。

    イラストは、とてもかわいらしいです。
    ですが、肝心なところで、イラストが情報不足です。
    たとえば、留守中の猿の家にみんなが忍び込むところ。本文には、
    「そうだんができると、みんなそれぞれ もちばについた。」
    とあるだけで、栗がいろり端に、蜂が水瓶に、臼が軒の上に、くそが出口に、という説明がないので、イラストが大切なはず。でも、肝心の猿の家の絵が外観からのものなので家の中はよくわからない。

    他にも、最初の方で、猿が赤くなった柿の木に登って、上から青い柿をカニに投げる場面。
    猿が木の上で食べているアップの絵のページの次が、青柿がカニにあたっている超アップの絵。
    全体像がないので、わかりにくいんです。

    投稿日:2009/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さるかにがっせん」のみんなの声を見る

「さるかにがっせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ももたろう / 三びきのこぶた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット