季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる

きつねものがたり」 みちんさんさんの声

きつねものがたり 作・絵:ヨセフ・ラダ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,500+税
発行日:1966年
ISBN:9784834000580
評価スコア 4
評価ランキング 28,878
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • にくめないきつねくん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    人間のもとでかわいがられていたきつねが家を出て一匹で生きていくお話です。
    きつねといえばやはりずるがしこいというイメージが一番に浮かんでしまいます。彼もそんなきつねのお話を子供に聞かされていたせいかずるがしこいきつねを目指しますが…。
    人間に育てられたせいか純粋なところもあり、やや世間知らずなきつねくんが失敗したり成功したりで面白かったです。
    人をだますのに成功しても胸にひっかかるところがあったりと心根はいいきつねくんです。

    投稿日:2014/12/27

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつねものがたり」のみんなの声を見る

「きつねものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット