なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

雨がふったら、どこへいく?」 あみむさんの声

雨がふったら、どこへいく? 作・絵:ゲルダ・ミューラー
訳:いとうなおこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784566008717
評価スコア 4
評価ランキング 22,365
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 雨の日にのんびり

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    市内の小学校で読み聞かせボランティアをしています。
    梅雨の時期に読む本を探していて出会いました。
    でも、これは読み聞かせではなく、ご家庭でゆっくり
    楽しむのがいいと思います。

    ロバは雨にぬれると病気になるって、私も知らなかった。
    虹がどういう時に見えるのか、頭ではわかっていても
    改めて考えると説明って難しいなぁ〜。でもこの本では
    とってもわかりやすい!
    雨の仕組みなども説明されています。

    小さなお子さんだったら、すずめの砂遊びを実際に見たり、
    ポニーにえさやりをしたくなるでしょうし、
    小学校中学年位でも、興味ある内容がたくさん。

    お外で雨にぬれながら遊ぶのも楽しそう!
    繊細で丁寧なイラストで、のどかな雰囲気が素敵です。
    雨の日にのんびり読むと楽しいと思います。

    投稿日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雨がふったら、どこへいく?」のみんなの声を見る

「雨がふったら、どこへいく?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(13人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット