やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

雨がふったら、どこへいく?」 なしなしなしさんの声

雨がふったら、どこへいく? 作・絵:ゲルダ・ミューラー
訳:いとうなおこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784566008717
評価スコア 4
評価ランキング 22,375
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 理科の要素も

    本日、こちら関東地方も、梅雨明けとなりました。
    雨がテーマの絵本も、これで一区切りでしょうか。

    少し長めのお藩氏で、理科の要素もありましたね。
    あとがきでは、「どうして雨がふるの?」など、かなり本格的な内容があります。
    中学年くらいだと、きちんと理解できるのかな。

    投稿日:2012/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雨がふったら、どこへいく?」のみんなの声を見る

「雨がふったら、どこへいく?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(13人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット