新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

14ひきのひっこし」 ouchijikanさんの声

14ひきのひっこし 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784494006182
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,731
みんなの声 総数 142
  • この絵本のレビューを書く
  • 記念すべき一作目です

    14ひきシリーズ、こちらが第一作目です。

    何があったのか唐突に場面は引越シーンから始まります。どんな理由で引越をすることになったのか、多くは語られません。

    ただ、14ひきの家族が山を登り、強敵に身を隠し、流れる川をロープで伝って渡り、次の住み家を探していきます。

    そしてようやく見つけたあたらしいおうち。同シリーズの他のお話にも必ず出てくるおうちは、こうやってみんなの手で作られていたんですね。ひとりひとりに役割があって、誰も欠けることない大切な家族の一員なんだということが伝わってきてとても素敵です。

    集めた豊かな食材や家の前まで流れた水。みんなで囲むあったかい食卓。この最初のお話を知って他のシリーズを読むとますます深みを感じます。記念すべき一冊です。

    投稿日:2020/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「14ひきのひっこし」のみんなの声を見る

「14ひきのひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(142人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット