宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)」 白井音子さんの声

大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊) 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:チャイルド本社
本体価格:\8,500+税
発行日:2006年
ISBN:9784805426494
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,250
みんなの声 総数 6
「大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 大きくて重宝

    低学年中心に集まるおはなしかいで読みました。

    谷川や滝では
    みんなで赤いオープンカーとドライブファミリーを探しました。
    「停まってた!」「いた!岩のとこ」

    野原では「とんぼ捕ってる!」

    森では、ふくろう、くま、いのしし…
    たくさんの動物達を見つけて教えてくれました。

    ブルルン ルンルン
    快適に走ってきたドライブですが
    雲の中は、助手席のお父さん(森から、お母さんと運転、交替してたんですね)も不安そう。
    ブロロン ブルブル は声のトーンを落として読みました。

    そうして、頂上!雲がはれて―
    ジャーン!
    4ページ分の見開きは壮観。
    灯台のそばの出発点から
    花畑→谷川→滝→湖→野原→森と
    ドライブしてきたところを辿りました。

    山と雲の形にカットされた頁が重なって
    奥行きができて面白いです。

    70人くらい集まったので
    細かいところまでよく見える大型絵本は重宝しました。

    投稿日:2017/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)」のみんなの声を見る

「大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だいじょうぶだいじょうぶ / ちびゴリラのちびちび / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット