つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

14ひきのあさごはん」 ジュンイチさんの声

14ひきのあさごはん 作:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784494006199
評価スコア 4.79
評価ランキング 400
みんなの声 総数 237
  • この絵本のレビューを書く
  • 春の植物の絵が秀逸

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    国内500万部、海外150万部の超ロングセラー絵本シリーズ。
    おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そして兄妹10ぴきの物語なのですが、シリーズでこれだけ外れがないのも例がないのではないでしょうか?

    今回のお話は、ピクニック。
    行先は春の野原。
    家族団欒、自然の雄大さなどがいつもテーマになって描かれていますが、今回は特に14匹よりも自然に重きを置いた描写になっています。
    14匹を描く視線が遠くにあるのです。

    その分、自然界の営みが克明に描かれています。
    植物の説明が最初と最後にあるので良く分かりますが、さながら図鑑のような趣も醸し出している程です。
    一番好きな構図は、最後のタンポポ。
    主人公は、自分と主張しているのですが、見事な構図だと思います。

    いつもと少し変わった14匹の描かれ方だと思いますが、自然を感じることが出来る絵本です。
    ピクニックに行きたくなるようなそんな一冊です。

    投稿日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「14ひきのあさごはん」のみんなの声を見る

「14ひきのあさごはん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / どんどこ ももんちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / ぴっぽのたび / おやすみ、はたらくくるまたち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット