話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ひとまねこざるびょういんへいく」 おしんさんの声

ひとまねこざるびょういんへいく 作:マーガレット・レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:1998年03月
ISBN:9784001151503
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,394
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • 病院でも大騒動!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おさるのジョージは、黄色いぼうしのおじさんと一緒に暮らしています。ジョージは、かわいい、おとなしい子ざるでしたが、ただ、とても知りたがりやでした。おじさんの机の上に、大きなはこがのっていましたが、気になってしようがありませんでした。
    好奇心旺盛の子ザルが、引き起こしてしまったちょっとした間違いで、とうとう入院することになってしまったのですが、その病院でもまたひと騒動…
    病院での描写は、なかなか具体的で、絵本の粋を超えたような気もしましたが、子どもたちは、引きこまれるようにして見入ってしまいました。小さなおさるが引き起こした大きな事件は、子どもたちに大きな影響を与えてくれました。ジョ−ジの行動を通して、教えられたこともたくさん。長いお話にもかかわらず、子どもたちからは、何度も「読んで」のリクエストがありました。

    投稿日:2008/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとまねこざるびょういんへいく」のみんなの声を見る

「ひとまねこざるびょういんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
     出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?


一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット