宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

小学館の図鑑NEO 宇宙」 miki222さんの声

小学館の図鑑NEO 宇宙 指導・監修:池内 了 半田 利弘 大内 正巳 橋本 樹明
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2004年06月25日
ISBN:9784092172098
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,331
みんなの声 総数 6
「小学館の図鑑NEO 宇宙」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 図鑑ってこんなに面白かったのか!

    宇宙に興味を持ち始めた息子に、宇宙の絵本を色々と読んであげましたが、絵本に書かれた情報だけでは物足りなくなってきた様子なので、図鑑を購入しました。
    他の出版社からも同じような図鑑は多々出版されていますが、写真やイラストがとても美しいのでNEOを選びました。
    子どもたちは大好きなドラえもんのすごろくが付録で付いてきた事にも喜んでいました。図鑑本体にはドラえもんの絵が載っていないので、キャラクター物があまり好きでない私も好感が持てました。
    もしブラックホールに人が落ちたらどうなるのか、人間の体をつくる物質がかつて星の内部でつくられた、火星に生物はいるのか等々、興味深いコラムも沢山載っていて、大人も読んでいて飽きません。

    投稿日:2016/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小学館の図鑑NEO 宇宙」のみんなの声を見る

「小学館の図鑑NEO 宇宙」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / くだもの / じゃあじゃあびりびり / こんとあき / はじめてのおつかい / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット