虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

サマータイム ソング」 ファニーズさんの声

サマータイム ソング 作・絵:アイリーン・ハース
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店
本体価格:\1,600+税
発行日:1998年
ISBN:9784834015461
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,695
みんなの声 総数 6
「サマータイム ソング」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アイリーン・ハースさんの絵とは、小学生のときに読んだ“カーリーおばさんのふしぎなにわ(ルース・クラフト著、岸田衿子訳、あかね書房)”が、初めての出会い。
    幻想的な庭の風景と、むせ返るような夏の草いきれを、淡い緑色のグラデーションでみごとに描かれた絵で、夏になるたび、あの絵本の庭を思い出すほどです。(ひそかにオススメです。)
     今作は、お話もアイリーンさん自身が手掛けたもの。
    ストーリーは、少女ルーシーが、夏の夜にカエルからバースデーパーティーに招待されるという、フシギなお話。
    挿絵は、“カーリーおばさん”の夏の庭のイメージと比べると、より繊細に、にぎやかに彩られた印象です。
    飛べない小鳥のタクシーに乗って向かう、バースデーパーティー。
    ていねいなタッチで繰り広げられる夜の庭の風景に、お花の帽子を被った楽しげな昆虫たちや、色彩豊かにドレスアップしたネズミの奥さん。その美しい絵を眺めているだけで、なんだかとても癒されます。
    お話ラストで描かれる、ルーシーと彼女のおばあさんのエピソードも、心をふんわりと優しく包み込んでくれるでしょう。
     『お話するなら4歳のお子さんから』となっていますが、内容を理解するのは、ちょっとむずかしいかも。
     けれど、美しい絵を眺めるだけでも、十分イマジネーションを刺激してくれそう。
     日中に照りつける太陽で疲れた夜は、お母さんも一緒に読んで、ステキな夢をみてはいかが?

    投稿日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サマータイム ソング」のみんなの声を見る

「サマータイム ソング」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おばけのてんぷら / きみはほんとうにステキだね / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット