まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」 キヨタクンさんの声

にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき 作・絵:ミミィとミーヤン
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784591093719
評価スコア 4.27
評価ランキング 16,493
みんなの声 総数 10
「にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 5匹のにんじゃが繰り広げるおばけたいじなのですが、にゃン子忍者にも、其々個性があるんですね。いつも黄色のにゃんこは、食べることばかりを考えているねこです。
    わたしが、読み聞かせしながら、この黄色のにゃン子忍者をいしきしてしまったので、聞いていた息子までもその場面の黄色のにゃン子忍者のようすばかりをみて、笑ったり、馬鹿みたいなどいってみたりしていました。

     話の筋は、まあどこにでもある話なんですが、広げた2枚のページにストーリーが漫画的?濃い色でかかれていたので、興味をすする本でした。いろんな忍者の冒険ものがありますが、これもまた違った角度から楽しめたものでした。

     最後にオバケを退治する方法は、みんなで力をあわせて、呼んでいる私たちにも力が入りました。息子は聞きながら、大きな息を吸い、その結果! 見てのお楽しみとしましょう。

    投稿日:2007/09/05

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」のみんなの声を見る

「にゃんこ にんじゃ おばけたいじのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット