かみなのに かみなのに かみなのにの試し読みができます!
作: たにうち つねお  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
かみなのに「なんでー!? ふしぎー!」って、おもわず言っちゃう絵本!

ちびゴリラのちびちび」 ひだまりピッピさんの声

ちびゴリラのちびちび 作・絵:ルース・ボーンスタイン
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,250+税
発行日:1978年8月
ISBN:9784593500772
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,421
みんなの声 総数 192
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛されるのに理由は要らない

    ちびゴリラのちびちびは
    森のみんなに可愛がられます

    何故?

    それは「ちびちび」だからです。
    こどもはみんな自分が愛されているかという不安を持っています。
    どんなに安定した家族の中で育っていても
    やっぱり「母さんは僕のこと好き?」って不安になるもの。
    この本はそんなこどもたちの不安に
    あったかいメッセージを送り続けてくれます。

    子どもが愛されるには理由は要らない。
    よい子だから愛されるわけじゃない。

    その子だから、その子自身だから、
    それだけで愛されるに値するんだっていうメッセージ。

    保育園でどの子にも必ず読んであげる1冊です。

    投稿日:2007/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちびゴリラのちびちび」のみんなの声を見る

「ちびゴリラのちびちび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット