新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ」 はっぱおおむじろさんの声

ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:林 明子
訳:坪井 郁美
出版社:ペンギン社
税込価格:\1,430
発行日:1984年
ISBN:9784892740367
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,954
みんなの声 総数 140
  • この絵本のレビューを書く
  • 小さな素朴な冒険

    林明子さんの絵が好きなので購入しました。

    初めて読み聞かせる時は、どこか違和感を覚えてしまいました。
    私としては主人公の男の子を5,6歳位の子だと思っていましたが、
    花や蝶や野に咲くイチゴに対して「こわいものかな?」と問いかける様子は、まるで乳幼児のようです。
    このお話のグリム童話的なナンセンスさに、
    対象をありのままに描く、真面目な林さんの絵柄が多少上滑りしてしまっている印象を持ちました。

    とは言え、私も娘もこの本はとてもお気に入りです。
    たった一人で田舎道を歩む男の子の素朴さは、やはり林さんならではの雰囲気が出ていますし、
    家屋や石畳のたたずまいだとか、犬小屋や蜂箱の模様など細かな描写は素晴らしいです。

    娘は、大人があれこれ頭で考えてしまう前に、ただ純粋に物語を楽しんでおり、
    男の子と手をつないで一緒に歩いているつもりになりきって、
    最後はおばあちゃんの作ったおいしいチョコケーキまでちゃっかりご相伴してしまいます。
    男の子の「こわいものかな?」にはお姉さんきどりで「コワナイヨ!」と返し、
    イチゴを見つけるシーンでは自分も一つつまんで「オイシイネ!」とにっこり笑い、
    蜂から逃げるところでは一緒になって「ウワー!」と逃げまどい……
    すっかり物語に入り込んで小旅行をしている姿は、なんだかうらやましいくらい楽しそうです。

    絵が大きく言葉も平易で、小さい子供に向いていると思います。
    とっても良い本でした。

    投稿日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ」のみんなの声を見る

「ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット