まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

三びきのこぶた イギリスの昔話」 ぽにょさんの声

三びきのこぶた イギリスの昔話 作:(イギリス昔話)
絵:ポール・ガルドン
訳:晴海 耕平
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938236
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,594
みんなの声 総数 29
「三びきのこぶた イギリスの昔話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 原作に近くて読みやすい

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    『3びきのこぶた』に『7ひきのこやぎ』や『あかずきん』。
    どのお話も狼が悪者で、でも最後にはやっつけられちゃう誰もがよく知る童話。その分、子供への影響を考えてお話をちょっと手直ししちゃう絵本も多い。
    特に『3匹のこぶた』は、ブタも狼も食べられる事なく、悪い狼は退散して子豚たちは仲良く暮らしましたなんてお話がが多い。
    でも、できるだけ元のお話に近づけて読んであげたい親だっているんです。

    そんな方に特にお勧め。
    文章の言い回しも読みやすく聞きやすくなっているのと、可愛すぎない程度に可愛いぶたさんに、怖すぎない程度に凄みのある狼、色とりどりのお花が小さな子供を惹きつけてくれる挿絵が魅力です。

    こぶたが食べられて、狼は煮込まれちゃうなんてお話を子供に聞かせるなんて冗談じゃない!って思う方も、1度は手にとって読んでみて欲しい作品です。

    投稿日:2009/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「三びきのこぶた イギリスの昔話」のみんなの声を見る

「三びきのこぶた イギリスの昔話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / ぐりとぐら / キャベツくん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット