4さいのこどもって、なにがすき?」 ヒラP21さんの声

4さいのこどもって、なにがすき? 作:ウィリアム・コール
絵:トミー・ウンゲラー
訳:こみや ゆう
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2020年07月24日
ISBN:9784769022473
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,638
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 4歳の子どもって?

    ひさしぶりにウンゲラーの新刊を目にしました。
    お話以上に絵で楽しんでいる雰囲気が良いとおもいます。
    4才の子どもという設定では、こののびのび感がちょっと疑問。
    興味いっぱいの子どもたちが集まるのはたのしいけれど、子どもたちが楽める前に、親も付き添っているのが幼児の時代だと思うのですが。

    投稿日:2020/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「4さいのこどもって、なにがすき?」のみんなの声を見る

「4さいのこどもって、なにがすき?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット