オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら」 ヒロマキさんの声

めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\400+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784591089637
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,475
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 天ぷらが食べたくなる〜

    娘が図書館から借りてきた絵本です。保育園には同じ大きい絵本があって、もう何度も読んで知っている話だったみたいですが、この絵本の小ささに惹かれたのか、借りていました。
    私はどんな話か知らなかったので、興味津々で読みました。うさぎのうさこさんが、お小遣いを全部使い果たして材料を買い、天ぷらを揚げます。初めは普通に野菜などを揚げるのですが、いいにおいに惹かれてきたお化けが途中で出てきます。
    そのお化けがすべって、衣のなかに浸かってしまい、うさこさんに揚げられてしまうのですが、なんとか脱出します。でも、最後までそのうさこさんはお化けの存在には気づきません。
    私としてはお化けの存在に気づいて欲しかったと思ってしまいました。
    そうなると話も長くなってしまいますが…
    とにかく読んでいると、天ぷらが食べたくなってしまいました。

    投稿日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら」のみんなの声を見る

「めがねうさぎの小さな絵本2 (小型)おばけのてんぷら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット