『とりがいるよ』ギフトセット 『とりがいるよ』ギフトセット
作: 風木 一人 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
ママたちの声から生まれたコミュニケーション絵本。

イエコさん」 たれ耳ウサギさんの声

イエコさん 作:角野 栄子
絵:ユリア・ヴォリ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784893094216
評価スコア 3.98
評価ランキング 32,526
みんなの声 総数 39
「イエコさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • かわいいお家なんだけど

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子20歳、女の子17歳、女の子16歳

    森のそばの古い家。名前はイエコさん。
    前の住人はひっこしてしまい、今は誰も住む人がいません。
    ところがところが、イエコさん、目を開き隠していた手足を伸ばし、
    「ひとりぼっちでも たのしくくらすわ」と立ち上がりました。

    何匹もの動物たちが訪れましたが、ここに住みたいというと、
    「とっとと おかえり」とつれない返事。
    それを聞いた動物たちは「ふん ひとりぼっちで さみしいくせに」
    そのとたん、イエコさんは手をのばし ぱくり ぺろり とかたっぱし
    から訪問者を飲み込んでいきます。

    題名もインパクトがあるし、角野栄子の文にユリア・ヴォリの絵って
    すごいタッグ。
    表紙のお家はやはり北欧風でチャーミング!!

    と思って手にして見ましたが、正直途中まで怖いです。
    高飛車な物言いと何のためらいもなく、丸呑みしていくその姿。
    その後は何もなかったかのように

           エクササイズエクササイズ

    突然笑顔の動物たちがあらわれますが、ぱくりぺろりの迫力に私には
    最後までイエコさんがやさしそうには見えなくて、あれっこのまま
    終わるの…

    期待が大きかっただけに少し肩透かしを食らった感がありました。
    たしかに「やさしいのが こわいのさ。 こわいのが やさしいのさ」
    というせりふがありますが、小さな子供たちはどう感じるのかな。

    ある意味忘れられない一冊にはなりそうです。
    さすがユリア・ヴォリです。

    投稿日:2011/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「イエコさん」のみんなの声を見る

「イエコさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット