新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

うりの つる くるくる」 てんぐざるさんの声

うりの つる くるくる 作:田島 征三
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2020年05月
ISBN:9784895722414
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,230
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • たくましいエネルギーを感じました。

    ナンセンスでおかしな展開が楽しめます。

    植物の強い生命力、食物連鎖。
    うりのつるが伸びる(成長)。虫が食べる。虫を鳥が食べる。鳥の卵をヘビが食べる。(ヘビから卵を守ったのはうりのつるでした)
    お互いが食べたり食べられたり、助け合ったりして共存している世界を描いているのかなと、思いました。
    とても力強く、たくましいエネルギーを感じました。

    投稿日:2020/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うりの つる くるくる」のみんなの声を見る

「うりの つる くるくる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おだんごぱん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット