こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

おいていかないで」 ぴいママさんの声

おいていかないで 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1988年01月
ISBN:9784834005301
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,144
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • どっちにも共感

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    最近、3歳の息子に福音館書店の幼児絵本シリーズを読んであげていますが、どれも年齢にあっていてとても気に入っています。

    この本では妹の隙をみて部屋を抜け出し遊びに行こうとする兄と、それに気づいて「おいていかないで」と抗議する妹が描かれています。お兄ちゃんの気持ちも妹あやこの気持ちもすごく分ります。妹がいると思いっきり遊べないんですよね、結局子守になっちゃって。置いていかれるのも嫌なんですよね。どっちにも共感できました。
    絵本であやこの気を引き寝入った隙に窓から抜け出すお兄ちゃん、見つけてお兄ちゃんを虫取り網でつつくあやこちゃん。可愛い兄妹です。
    最後は優しいお兄ちゃんが外へ連れ出してくれます。あやこちゃんはとっても嬉しそうです。
    こんなふうに、いつかうちの兄弟も仲良く遊ぶのかなあーと今から想像し、なんだか嬉しくなりました。

    投稿日:2011/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おいていかないで」のみんなの声を見る

「おいていかないで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット