あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…

ぞうのマハギリ」 おるがんさんの声

ぞうのマハギリ 作:ケシャブ・シャンカール・ピライ
絵:プラク・ビスワス
訳:みやちとしこ
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784906195459
評価スコア 3.5
評価ランキング 35,364
みんなの声 総数 3
「ぞうのマハギリ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • インドの民話

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    40年以上前に書かれた絵本です。
    民話と表紙に書いてありましたが、民話のような感じがしません。

    力持ちで働き者の象マハギリは、人間の助けをして働いていました。
    お祭りで旗を立てる柱を、森から運び穴にさす仕事をします。
    しかし、運んできたのになかなか穴にさしません。
    象使いにムチで叩かれても、ナイフで首を刺されても。
    この時の描写に胸が痛みました。
    民話や昔話では、痛みなどの感情が描かれないものです。

    どうして、マハギリが穴にささなかったのか、それは穴の中に子ネコがいたからです。
    しゃべられない象だから、伝えられなかったのですね。かわいそうでした。

    賢い象のおはなしですが、読み終わってすっきりしませんでした。

    投稿日:2009/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぞうのマハギリ」のみんなの声を見る

「ぞうのマハギリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット