ねこはるすばん」 MYHOUSEさんの声

ねこはるすばん 作:町田尚子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2020年09月10日
ISBN:9784593100965
評価スコア 4.8
評価ランキング 333
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く
  • 猫の国 受賞レビュー

    猫って可愛いけれど、どこかミステリアス。
    そうか、実はこんな秘密があったのね。

    家のどこかに抜け道があって、着いたそこは猫の国。
    喫茶店やヘアーサロン、本屋に映画館。バッティングセンターや銭湯まであって、まるで人間世界そのもの。
    でもそこはやっぱり猫ちゃんなので、ヘアーサロンではなめてもらって毛づくろい。本も中身よりも角が好き(笑) あ、ちゃんと棚には「ネコヅメのよる」も置いてありますよ。
    釣り堀からのお寿司屋さんは、猫あるあるで笑っちゃいました^^

    こんな風に留守番の間楽しめるなら、普段人間の前で猫かぶって過ごすのも悪くないね。
    表紙は窓の外をのぞいて「よし!出かけたな」と確認してる表情なのね。

    町田尚子さんの描く猫ちゃんは、リアルなんだけどユーモラスで可愛くて、風景もとても丁寧に描かれていて、いつまでも見ていたい気分になりました。

    投稿日:2020/10/19

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこはるすばん」のみんなの声を見る

「ねこはるすばん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / 100万回生きたねこ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット