アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

こねずみチッチのひとりでおつかい」 ひとときさんの声

こねずみチッチのひとりでおつかい 作・絵:末崎 茂樹
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784577034439
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,468
みんなの声 総数 5
「こねずみチッチのひとりでおつかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なが〜い絵本

    • ひとときさん
    • 30代
    • その他の方
    • 千葉県
    • 女の子11歳、女の子4歳

    とてもとても長い絵本です。
    そして面白くて素敵なしかけとなっています。

    こねずみチッチがおばあちゃんのうちにおつかいにでかけます。
    橋を渡って森を抜けて、野原で花を摘んで、もぐらのおうちの中を通っておばあちゃんのうちへ。

    これらが、一枚絵になっています。
    長く長くのびる絵本なのです。

    最初は一枚一枚をめくって読んでいき、途中で折り返し地点になって反対をまためくって読んでいくと到着します。
    最後ははじっこをもってびろーんとひっぱってみると、道が続いた一つの絵になっています。
    その長さはなんと3mもあります。
    部屋の中で広げた時の壮観さはたまりません。

    難点は、折り返し地点でページがずれてしまうこと。
    絵本をおいて読む分にはいいのですが、大人数の読み聞かせのように絵本を相手に広げて持ってみると、ちょっとずれてしまうのです。うまくもてばなんとかなりますが。

    内容は春の絵本なのですが、そのしかけが面白くて一年中楽しめる絵本です。

    投稿日:2007/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねずみチッチのひとりでおつかい」のみんなの声を見る

「こねずみチッチのひとりでおつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / そらまめくんのベッド / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット