となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おとうさんおはなしして」 アダム&デヴさんの声

おとうさんおはなしして 作・絵:佐野 洋子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年07月
ISBN:9784652200209
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,755
みんなの声 総数 2
「おとうさんおはなしして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  •  佐野先生の訃報を聞き、この作品を借りてきました。
     
     お父さんとのお話の時間と言うのは素敵ですね。
     4〜5歳くらいの男の子でしょうか。
     丁度語彙も増え、お父さんとしては息子との会話も楽しい時期でね。

     日常の父子の会話の形で、息子がお父さんにお話をせがむところから始まります。
     “むかしむかし”で始まるお話も“あるところに”っていう話し初めにも飽きている息子の男の子。
     ありきたりじゃないお話をお父さんにせがみます。
     このお父さんは、なかなかのストーリーテラーです。

     お話は全部で5話。
     男の子がお父さんに語るお話(「毛のはなし」)もあります。
     5話中3話の初出は他の雑誌に掲載されたものだそうです。

     佐野先生ならではの思わず吹き出してしまう子どもに似合わぬおませな台詞や、子どものくるくる変わる発想や、忙しく想像の世界とこちらの世界を行き来する思いつきに、微笑ましさが伝わってきます。

     佐野先生の子育ても、きっとこうだったのでしょうね。

     この作品は、1話ずつでもお父さんに読んで欲しいなと思います。
     あっ、でも読後お子さんたちにマイパパのお話をせがまりたりして・・・。

    投稿日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとうさんおはなしして」のみんなの声を見る

「おとうさんおはなしして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット